社内恋愛 好きな人と飲み会で仲良くなる方法

社内恋愛で好きな人と飲み会で仲良くなる意外な方法とは!?

スポンサーリンク

 男性と女性がたくさんいる状態で働いている職場においては、社内恋愛が起こらないことの方が不自然ともいえるものです。
 そんな社内恋愛で好きな人との距離を縮める方法の一つとして、飲み会で仲良くなる方法があります。
 同じ社内で、飲み会も結構あるという場合には、この方法は非常に有効かつ簡単な方法です。
 社内恋愛の場合には、周りの人に対してあまりバレたくない場合もありますが、お酒が入った時のことであれば、周りの人もあまり記憶に残っていないこともあります。
 そのため、席が自由に移動できるのであれば、積極的に好きな人の周りに席をとって、話をしやすい状態を作っていくことが、飲み会で仲良くなるためのポイントです。
 職場によっては、男性女性で離れて座る場合もありますが、ほとんどの場合、飲み会が始まってから一時間も時間が経てば席はバラバラになります。

スポンサーリンク

 そんな時に、トイレに席を外して帰ってきた時に、好きな男性の周囲の席を、何かと理由をつけて確保してしまえばいいでしょう。
 もし、好きな人の周りの席が空いていなければ、思い切って男性側に動いて貰うのも手の一つです。
 この場合、普段おとなしい女性の場合には難しいですが、そういった時には、職場の元気な女性にうまく助けて貰いましょう。
 しかし、好きとか気になっているとかは、伝える必要はなく、ちょっと話題に出してその男性に質問を振るような状況が作り出せれば良いです。
 そうすれば、必然的に話をできる環境が整います。うまくいけば、その場に男性を呼んで貰えます。
 このように、社内での飲み会で仲良くなるためには、さまざまな状況を活用して、話をする機会を作っておくことが重要です。
 そうすることで、普段職場で話をする機会が無くても、話をする機会を作り出す事ができるようになります。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加