社内で話しかけてくる人 男性心理 女性心理 社内恋愛

社内で話しかけてくる人は?〜好きな人でも嫌いな人でも男性心理でも女性心理でも〜【社内恋愛】

スポンサーリンク

 社内でやたら自分に話しかけてくる異性がいて、どうしたらいいのやら対応に困る経験をしたことがある方は少なからずいると思います。
 この人は、もしかしたら自分に気があるのではないか?と考えてしまったり、
 いやいや、自分に気があるわけではなく、たまたま、仲良くなりたいから話しかけて来ているだけかな?と考えてしまったり、
 それにしても、周りと比べてみても矢鱈話しかけてくるんだけど・・・?と考えてしまったり、
 こういう状況、ちょっとくすぐったいような気もしますが、でも、とても困ってしまいますよね。
 話しかけてくるということは相手があなたの領域へ入りたいと思う気持ちの表れだといえます。
 ここで相手を受け入れることも拒否をすることもあなたの自由です。
 ただ、当然のことながら社内は仕事をする場所ですから、話しかけてくる人の対応ばかりしているわけにはいきませんよね。
 このような場合、あまり小難しく考えないことも選択肢の一つです。特に、支障が無いようであれば、成り行きに任せてみるのもいいかもしれません。

スポンサーリンク

 ただ、あまりにも頻繁に話しかけられて、仕事に支障が生じるようになると、あなたの社内での評価も下がりかねません。
 仕事中の私語は自分が想像している以上に目立つものです。
 相手に引きずられて、自分のペースを乱した上、仕事をさぼっているという共犯にされてはたまったものではありません。
 ちょっとこの人無理だなと思った場合は、さりげなく距離をとるようにしましょう。
 職場であれば、幸いなことに仕事を口実にさりげなく距離をとることもできます。
 それでも、空気を読んでもらえない人の場合は、
 「仕事があるので、今は私語をしている余裕はありません。」とはっきりときちんとお断りしましょう。
 それでも引き下がってくれないような場合はあまりないと思いますが、周囲の人間の手を借りるというのもいいと思います。特に、上司に相談してみるのがいいでしょう。
 公の場で私的な感情に必要以上に走ってしまう人は困ったものです。
 そんな人のペースに巻き込まれないように、気を付けてくださいね。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加