社内恋愛 好きバレしない 大切 理由

社内恋愛で好きバレしないことが大切だという意外な理由とは!?

スポンサーリンク

 あなたは社内で誰か好きになった場合、どうしますか?
 すぐに気持ちをオープンにしますか?
 まずは、好きになった気持ちを隠しておくことをお勧めします。
 それは、以下の理由からです。
 このサイトの他の記事でも紹介していますが、「社内」は飽くまで「仕事をするための場所」です。
 そのため、できるだけ個人的な感情は職場に持ち込まない方がいいと言われているからです。

 

 社内恋愛をしている人もしていない人も、働くことで会社から給料をもらっています。
 社内恋愛をしていない人から、社内恋愛をしている人を見ると、
 「こいつ職場でちゃらちゃらしやがって!」
 というような不快感を与えることも考えられるのです。

 

 また、職場で自分の気持ちが下手にばれてしまい、周囲に広まることもあります。

スポンサーリンク

 そうなることで、職場恋愛の相手が引いてしまうということもあるでしょう。
 社内恋愛で自分の気持ちを伝える前に、相手に避けられてしまうと、なんだかやりきれないですね。

 

 そうならないためにも、社内恋愛ではできるだけ隠密行動を心がけるようにした方がいいでしょう。
 学生時代のようなノリはやめて、社内恋愛をしたい気持ちが行動に出ないように心がけることです。
 社内ではいろいろなところで、いろいろな人がつながっているものです。
 ですから、社内恋愛で下手に行動すると、今後の社内での人事や出世に影響があるかもしれません。
 大人であれば、社内恋愛の相手の立場も考えて、社内恋愛の気持ちを育てるくらいの余裕が必要でしょう。
 好きバレしないためにも、 社内で親しい人にも社内恋愛の相談をすることは避けるべきでしょう。
 職場で社内恋愛のことを聞かれても、とぼけて否定しておきましょう。
 下手に職場恋愛を認めてしまうことで、社内恋愛の噂が一人歩きするよりましです。
 この機会に、なにか職場恋愛のことで突っ込まれても、華麗にスルーできるテクニックを磨いておきましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

社内で好きバレを意図的に行う方法
社内恋愛のあれこれ
職場での好きバレは避けたほうがいい
社内恋愛を成就・成功させる意外な秘訣あれこれ