好き避け あるある

好き避けのあるある話について

スポンサーリンク

 好き避けとは好きな人のことを意識的に避ける行為を指します。
 これは一見すると矛盾した行いなのですが、恋愛に対し照れが強い人、立場上自分から相手に対し好意を告げるのが難しい人などはそれをよく行います。
 では、好き避けのあるある話としては何が定番なのかと言いますと、好きな人と視線を合わさないようにする、というのがあります。
 俗に目は口ほどにものを言うと言いますが、これは目を合わせるとそれだけで気持ちを読み取られてしまうのではないか、という警戒心がそうさせているのです。
 ただし、全面的に避けているわけではなく、相手の様子が気になったときは視線を投げかけるときがあるため、それをきっかに相手が思いに気づくときがあります。
 このあるある話は、学生だけではなく社会人についても当てはまるものとなっています。
 特定の人物に対し極端な反応を見せる人を見かけたら、それは好き避けの可能性があります。
 観察力を養って、あるある話に該当するかどうか確かめてみましょう。

スポンサーリンク

 好き避けのあるある話としては、携帯電話やパソコンを介して送れるメールの反応が素早い、というのがあります。
 これは普段はろくに会話もしないのに、メールだけは即座に返事を返し、しかも長文だというのなら、まず間違いないものだと言えます。
 好き避けのあるある話としては、職場の飲み会もあります。
これは普段は避けているはずの相手に対し、そのときは積極的に近づこうとすることから、当事者だけではなく周りもそれに気づくというパターンです。
 このタイプの好き避けは、アルコールの力を借りて、思いを告げようとすることが多く、その場で告白する人が珍しくありません。
 好き避けのあるある話の中には、相手と同じ趣味を持つようにする、というのもあります。
 これは接近のきっかけが欲しくて、そうしたというパターンです。
 そのため、さほど興味を示さなかった事柄に対し、急に熱心になった人を見かけたら、それの可能性が高いと言えます。
 このように、好き避けのあるある話は、身近にあることが多いのです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

女性のLINEの好き避けの特徴を知ることが社内恋愛成功の秘訣!!
社内恋愛を成就させるためのあれこれ
社内恋愛での男性の好き避けの特徴の意外な正体とは!?
社内恋愛を成就させるためのあれこれ
女性のごめん避けの特徴
社内恋愛を成就・成功させる意外な秘訣あれこれ